点線上の文字の羅列 おとなとこども。
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなとこども。

仙台に越してきてもう一か月過ぎようとしています。
一日が非常に長いのに対して、この一か月があっという間に感じられます。当然のことながらお金がないのでバイトをしまくり倹約しまくりサークルしまくり勉強しまくり……確実にVXAceいらなかった気がします。ご飯とレトルトカレーで晩飯すれば確かに倹約できますが、ジャーも鍋もないので(レンジはあります)倹約生活とか夢のまた夢です。今日も弁当。
で、ここ仙台には「東北大学短歌会」っつーものがあります。別に東北大学じゃなくても、社会人でも入れる怪しいサークル東北大学非公認団体なんですね。私も在りし日の縁有りて所属しております。
先日東北大学短歌会の歌会が行われました。まあ久しぶりに短歌を詠んだのでボロクソに言われましたが、問題はそこじゃないんですね。
「なんか子供っぽい」と。

まあ子供ですし、と言ってしまえばそこで終わる話だったんですが、どうもそういう流し方ではいけない問題のような気がして、ちょっとブログに書いておきたいかなと。久しぶりにこのタグ使った気が。
連中は「大人の短歌」を求めているみたいなんですね。別にそのことに関してはもう諦めていますし、できる限り努力はするんですけど、なんというか、その、「大人がいいのかお前ら」って奴です。そりゃそうですけど。
ツクールをやっている時、私はいつも童心に帰っています……あ、多分違う。いっつも童心に帰ってはいるんですけど、必要ない場所で無理に隠しながら過ごしている感じがあるんですね。時折態度が老けるのも問題ではありますが、大人はそんなに魅力的なのでしょうか。大人が子供より優れていると言うのでしょうか。連中にとってはそうなんでしょうが。
私は大人にはなれないと思われます。まあこういう記事を書いている時点でアレですが、問題はそこじゃないです。私自身、いつまでも子供でいたい、一兵卒でいたい、何かを任せるより、何かを任され、何かに任されながら過ごしていきたいという非常にわがままな性格でありますので、大人になれるわけがないのです。
しかし社会は大人と認めるわけです。身体的・年齢的特徴から区別するのは受け入れますし、精神的にも大人でないと社会で生き延びることが難しくなります。ちょうど、今の心理的状況を逆転させなくてはならないということですね。
まあ多少のモラトリアムくらい、子供でいさせてほしかったという、ただの愚痴です。あんまり気にしないでください。

こうやって文字にすると、意外と気が休まるものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

faida

Author:faida
VX/VXAceスクリプト担当。デレステP。担当の限定は逃す派。創作ブログの名の下に、デレマスSS書こうかな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
投票
ついったー
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。