点線上の文字の羅列 トラックバックテーマとかあってですね
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマとかあってですね

まずは800人来訪記念。ありがとうございます。
いつからこのサイトはこんなに人が来るようになったのでしょうか。一か月100人すら危うかったころが懐かしいです。

それで、タイトルについて。
FC2ブログをお借りしてこのサイトがあるわけなんですが、新しく記事を書くときにトラックバックテーマというのが上部に表示されるんです。毎回スルーしてきたんですが、今回「おっ」と思ったのでそれについて。

第1170回 「もし珍しいペットを飼うなら何がいい?」

キリがいいからこれにしてやりました反省はしていません。

家ではペットを全く飼っていません。家族に猫アレルギーの人がいて、というのもありますが、「世話をするのが面倒」「特に必要ではない」というのが主な理由です。
そして、ボクはそもそもペットという存在についてちょっとどうかと思っています。
なぜかと言いますと、「ペット」という呼び名がついているにしろ「生き物」ですので、そこには「命」があるわけです。つまりペットショップという場所は「命」を「お金」で買うところ、という認識があります。それがまず嫌でして。
そして、その「買った命」は自分で世話をしなくてはならない。いつかは死ぬ。その「いつか」は、自分のせいで早まってしまったのかもしれない。ときに、世話をしきれなくて、途方に暮れる。捨てるかもしれない。「預かった命」を捨てる。仕方ない……もう君の世話はできないから……。
そんなの間違っていると思っています。自分には、他の命を預かることのできる力も財力も、勇気もないです。人間の都合だけで、他の生き物の命をぞんざいに扱って、○して、楽しいと思えません。だから、ボクははっきり言います。「ペットを飼いたいと思いますか?」という質問に対して、「命をお金で買うのは嫌だからそうは全く思わない」と。全く質問の答えになっていないと思いますが、答えです。

「こげんた」というワードを検索してみてください。ペットを飼うのが嫌いなのはここから始まりました。
「食卓のお肉ができるまで」というワードを検索してみてください。人間が生きるために必要な事をしています。
そう、この二つのワードが意味するのは、人間が考える生き物の命の軽さです。

貴方は軽はずみでペットを飼っていませんか?
生き物の命は軽いものですか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

faida

Author:faida
VX/VXAceスクリプト担当。デレステP。担当の限定は逃す派。創作ブログの名の下に、デレマスSS書こうかな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
投票
ついったー
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。